オン眉の流行

オン眉の流行

前髪の長さと言うのは人の印象を随分と変えてしまう物なのですが、これまではいくら前髪が短いスタイル、といってもせいぜい眉毛の上ぐらいでした。眉毛を見せるスタイルは前髪を作らないスタイルで、サイドに流したり真ん中から左右に分けたり、と言うスタイルだったと思うのですが、最近になって「オン眉」という画期的な前髪スタイルが流行り出しましたね。かつて古い映画などではオン眉スタイルにした女優さんなどがいたようですから、流行の歴史が一回りした、と言う感じなのかもしれませんが、眉毛よりもはるかに上に前髪を揃えてカットするスタイルが流行り始めましたね。最初のうちはかなり奇抜な前髪ですから、タレントさんやモデルさんぐらいしかそんな前髪はしていませんでしたが、今では若い人を中心にそういう前髪をしている人が普通に歩いています。凄い前髪だな、と振り返る人が当初はいましたが、最近では当たり前になってきましたね。ですがこのオン眉スタイルは似合う人と似あわない人にかなり分かれているのではないでしょうか。どちらかというと童顔な感じの人の方が似合いますね。いくら流行っているからと言っても、オン眉のような奇抜なスタイルにすぐに飛びついてしまうのは、後から後悔する確率も高そうです。人の印象はヘアスタイルで大きく違ってくると言われています。その中でも前髪の影響力は過ぎと思います。たとえば就活をする女子大生たちは皆一様に前髪を横に分けてきちんとピンで留めています。悪く言えば皆同じヘアスタイルになってしまいますが、良くいえば顔の面積が広く見える分、明るくて積極的なイメージになります。就活をアドバイスする人たちがそういう前髪スタイルを勧めているのだと思います。このように前髪が科にもたらす印象は大きいものですから、自分のヘアスタイルを考える時にはまず自分の顔全体に対してどれぐらい前髪がかかっているのが良いのか、と言う事を考えるとよいと思うんですね。例えば面長の人がオン眉の様なスタイルをすると、より一層顔が縦長く見えてしまいます。自分がコンプレックスに思っている様な部分も前髪で調整すればうまくカバーする事が出来る事も良くあります。ですからセンスを磨くにはまず前髪をどうするかと意識してみたらよいのではないでしょうか。一度担当してくれる美容師さんに、自分にはどのような前髪が似合うと思うか、と尋ねてみるとよいと思います。プロの美容師なら色々な顔立ちの人を見てきています。おそらくあなたにとってベストな前髪を提案してくれるのではないでしょうか。床屋 与野本町駅 美容院 パーマ シェービング メンズ 安い 口コミ