トークの上手い男性美容師が多い

トークの上手い男性美容師が多い

一昔前ならば男性というのは、そんなに口数の多いイメージはありませんでした。どことなく寡黙な男性の方が、女性から見たら魅力があると思われていた時代も有ったものです。ですが最近では男性美容師が軽妙なトークをするのは当たり前になってきました。今50代60代の人なら「しゃべりすぎる男性」に対しては抵抗がある人が多いかもしれませんがそれよりも若い女性たちにとっては、トークの上手い若い男性と言うのは、逆に魅力的に見えたりするものでしょう。特に主婦や母親世代の人たちにとっては、ちょっと自分を持ち上げて話してくれる男性のトークは、どことなく心地よく、非日常的な感じがまた魅力なのではないでしょうか。それが営業トークや営業スマイルであることは解っているとしても、褒められるのは女性ならば誰でも嬉しいものです。そういう事も含めて美容室で過ごす時間が癒しの時間となるケースも多いのでしょう。まるで息子の様な年代の男性美容師とのトークは自分も若返る事が出来るようで楽しい、という女性客も多いでしょう。男性美容師の中には、テクニックはそこそこであっても、人柄やトークで指名を取る事が出来る美容師も多いようです。女性容姿のみなさんも負けていられない時代になったような気がしますね。男性美容師の中には、時には男性であることを武器にしている人もいるように思います。女性客に対するアピールです。個人的に誘ったりすることは当然お店から禁じられているとは思いますが、ギリギリのところで思わせぶりな態度をしている男性美容師は結構いるのではないでしょうか。そしてそれを営業的な目的だと知っていても、悪い気はしない女性客も実際には多いと思います。恋愛関係にまではならないにしても、その男性美容師に会いに行くことが目的になってしまっている女性客、というのは案外多いのもです。それだけの魅力がある男性美容師と言うのは、ある意味それは強みでもあります。ただ忘れてならないのは、そのような事が通用するのは一時的な事であることを若い男性美容師は肝に銘じておかなくてはいけませんよね。女性客にアピールしすぎる態度は、逆に徐英客の反感を買う行為にもつながりかねません。一度女性客から反感を買ってしまうとその男性客の人気はあっという間に失墜してしまうに違いありません。最近のお客さん同士の口コミと言うのはとても怖いものがあります。とくに悪い噂というのはあっという間に広がります。そういう事にならない様に、男性であることを武器にするのはほどほどにして、人間としての魅力を身に着けた方がいいですよね。三軒茶屋 美容室